お婆さんのマイカー走行トラブル

お婆さんのマイカー作業トラブル
 現在お婆さんの運転するマイカートラブルが拡大し社会問題になっていますが、お婆さんの自力として他人事とは思えません。お婆さんはマイカー作業とか、自分の器量の下落を自覚すべきで、若い時には考えられなかったような事態が生じます。マイカーは便利で特にお婆さんにとっては乗り物として、あんな便利な一品ありません。自分で作業できたら尚更だ。但し、トラブルを起こしてしまったら大きな面倒を背負うことになります。お婆さんが自発的に作業をやめれば大丈夫のですが、オモシロ名手心配りが働き、人を過信したり、また感知症の不安もあります。身寄りの所見にはなかなか従わないのが常で、また年代限界だけでは世渡りする上で窮する場合もあると思われます。本人の自覚が第一と思いますが、マイカー作業を辞めるコースに促す授業や他人からの喚起、そして感知症と受診されたならばそれは作業認可の還元を義務付けるべきです。そうしてお婆さんが移動するための公共足をもっと配慮すべきではないかと思います。タカラトミー株をお得に買う方法